憧れのマイホームは土地の大きさで断念

憧れの一戸建てマイホームは、やっぱり庭が大きめで建物にしてもそれなりの広さのマイホームだったのですが、いかんせん「土地がない!」というものでしたよ。注文住宅でマイホームを建てることは可能だとしても、大きな土地をゲットできるだけの資金がないのです。というかそもそも土地がなかったのです。おそるべし都会ですよ。

とは言っても、私たちがマイホームを建てたのは東京都23区といったような大都会ではなく、地方の郊外都市ぐらいのところなのですが、しかしそれでも土地はないんですよ。もっといえば「手頃な価格の土地」がないのです。費用を見合う大きさの土地にしても。

ですからマイホームは家づくりというよりも、まず土地探しで苦労しました。めぼしい土地だと思えるような土地がなかなかなくって。注文住宅を建ててくれる工務店の人の力も借りて、ようやく妥協できる土地を見つけたのですが、しかし広さはなかったですね…。ですからまず「土地の面積」にて、憧れの一戸建てマイホームからは遠ざかったというものなのです。

ディスカッション

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。