家の暖房について。

私の住んでいるところは、マイナス10どまでいくとても寒い所です。

そのため、冬場の暖房設備にはかなり力を入れています。まず床暖房です。リビングなど長時間いる部屋には床暖房を付けることで温かさを保つ工夫をしています。

私の子供はまだ、ちいさいため、床に玩具を広げて遊んだりすることがあるので、暖かい部屋で快適に過ごしたいと思ったからです。

また冬場は本当に足元が冷えるので、床暖があるのと無いのとでは全然違うからです。

床暖房は急激に暖かくはならないですが、つけて良かったなと思っています。

また、薪ストーブも設置しました。

やはり、火を見ることは心が落ち着くし、火の暖かさはストーブとは全然違いよく暖まるので設置してよかったなと思います。薪はほとんど買ってくることが多いのですが、たまに旦那さんが息子と薪割りをしてくれます。こどもにとっても、いい経験になるし、子ども自身も楽しんでいるので良かったなと思っています。

コメントは受け付けていません。